Just Add Salt,

to make your life simple,

知らなきゃ損!ヘルシンキで北欧食器を格安で購入できる穴場発見!

目次

今回の旅のメイン、食器。

もはや北欧に行く主な理由は食器を買う為、っていうのがわが家の在り方(笑)

マリメッコの食器とムーミンマグが欲しい!

前回はマリメッコアウトレットとイッテラアラビアファクトリーアウトレット(※現イッタラアラビアデザインセンター 詳しくは過去記事をご参照下さい)にてたくさんお買い物をして帰った訳ですが、今回もマリメッコの食器アラビアのムーミンマグを買うのが私の中ではメインでもありました。

そして買うならもちろん出る限り安く買いたい!と思い、どのお店で買ったら一番安いか徹底的に調べました。

*注意:今回以下に記載している価格・プロモーションは2018年イースター時期のものです。

 

 私達が実際に行って価格を確認したのは、

・イッタラ・アラビアデザインセンター

・マリメットアウトレット

・STOCKMANN

・今回発見の穴場スポット(後ほど説明します)

です。

それでは衝撃の価格差を見て行きましょう。。

ムーミンマグカップ(限定品以外)

ムーミンカフェムーミンマグカップ
以下が実際に確認した店舗価格です。

ムーミンマグ限定品以外価格比較表

ご覧の通り定価と最安値では30%以上の価格差があります。このK-City marketとは何者なのか・・。

ムーミンマグカップ(限定品)

ムーミンマグ限定品
こちらも結果は同じです。

ムーミンマグ限定品価格比較表

またしてもK-City marketの一人勝ち。。割引幅は通常品よりも少ないですが定価の24%引きです。

ムーミン丸皿(限定品)

ムーミン丸皿限定品

ムーミン丸皿限定品価格比較表
同じものでここまで価格差があるなんて信じられません。。同様に24%引きです。

マリメッコ プケッティ丸皿

マリメッコプケッティ丸皿

マリメッコプケッティ丸皿価格比較表

そしてマリメッコの丸皿もマリメッコアウトレットの店舗よりも安く購入できます。ちなみに私達が気が付いたのはマリメッコアウトレットで購入した後でした・・。

(この商品の定価は€24だったのでK-City marketは定価の半額ということになります。)

K-City marketとは何者!?

さて、この気になる「K-City market」とは、、大型スーパーマーケットです。 

ヘルシンキの街中をよく見かける「K-market」と同系列のスーパーマーケットなのですが、「K-City market」は食料品から日用品全般が揃う、イオン・カルフールのような巨大スーパーマーケットという位置付けです。

マリメットアウトレットやイッタラアラビアデザインセンターに行くと基本的に店舗のいるお客さんのほとんどが日本人や他のアジアの方々だったので、最初は「フィンランド人はそこまでマリメッコ・イッタラが好きではないのでは・・・」と思っていましたが、フィンランド人は結構マリメッコのバッグや小物を身につけているのを街で見かけたので「本当は好きなのか・・?」と疑問に思っていました。

そこでインターネットで調べてみたら「スーパーマーケットでは定価よりも安く買える時がある」とのこと。

私達も「(スーパーマーケットに本当に売ってるのか・・)」と思っていましたが、、

Kシティーマーケットムーミンマグ売り場

Kシティーマーケットムーミンマグ売り場

Kシティーマーケットマリメッコ売り場

Kシティーマーケットマリメッコ売り場

Kシティーマーケットアラビア売り場

Kシティーマーケットアラビア売り場

Kシティーマーケットアラビア売り場

Kシティーマーケットイッタラ売り場

Kシティーマーケットイッタラ売り場

Kシティーマーケットイッタラ売り場
ムーミンマグだけでなくiittala Arabia marimekko など種類は少なめですが、北欧食器売ってます。しかも安い!!

さっきマリメッコアウトレットにて買った皿、まさかの€12…アウトレットで€16.8で買って来ましたよ…しかも2枚も。。

ボウルも色違いではあるけど、こちらの方が安い…

夫と売り場で愕然としました。。笑

調べたところ、こちらの白と黒のプケッティはKmarketグループとのコラボ商品で作られたものなんですね…そりゃKmarketのが安くてもおかしくはない。下調べ不足。

(でもKcitymarketにあったのはコラボ商品だけでした。)

気を取り直して、ムーミンマグ、安い!!!ひとつ€13.5!お皿も€17.5!!!

新キャラの2つも置いてあったし、通常のマグと季節のマグ、限定マグも少し置いてありました。お皿は5種類しか無かったのですが、マグカップだけで言えばそこそこ種類がありました!!マリメッコのお皿でショックを受けましたが、ムーミンマグだけでなく、ストックマンで欲しいね、と夫と話していたお皿がKcitymarketにもあり、安く買えたので大満足です!!

その他今週のお得商品として、私達が訪れた週はiittalaのカステヘルミシリーズが30%offとなっていました。

巨大スーパーなので、デザインセンターやデパートほどの品揃えは期待出来ないかもですが、ムーミンマグは今回最安値で買うことができました。

※スーパーで買うと箱は付いていませんでした。限定マグなどで箱も欲しいという方はアラビアデザインセンターやデパートで購入されることをお勧めします。

このスーパーマーケットはどうやって行くの?

だいたい巨大スーパーマーケットって郊外にあったり、車がないと行けなかったり観光客には不便じゃないの?と思われがちですが、実はヘルシンキ中央駅から地下鉄で2駅

Ruoholahtiという駅から徒歩2分程度で行けます!

各店舗の総評

イッタラアラビアデザインセンター

恐らく商品の品揃えはフィンランド内で1番なのではないかという程広い店舗に数多くのイッタラ・アラビア製品が販売されています。

ただ、2016年の秋までは同店舗は「工場直営のアウトレット」という位置付けでアウトレット品が数多くあったのですが、「デザインセンター」にリニューアルされたことでアウトレットの商品はとても少なく、さらに私達の訪れた時にはプロモーションもやっていませんでしたので、価格も定価のものがほとんどでした。

マリメッコアウトレット

最新商品・服・ファブリック・アウトレット品がバランスよく揃えられています。通常品でも特定の商品(2018年イースター期間はキッチン用品)に対する割引もやっています。アウトレット品は最大70%割引のものもあるようです。

私達は以前から買おうと思っていたガラスのピッチャーを30%offで購入しました。

STOCKMANN

デパートなのでもちろん定価。

ですが、私達が行った日はイースターセールだったのか、ムーミンシリーズが全て20%offになるようでした。このように定期的にデパートでのセールがあると思うので、覗いてみて損はないかと思います。品揃えについてもムーミンシリーズはほぼ揃ってたのではと思います。

K-City market

前述したように品揃えは不規則ですが、お目当のものが安く買えるかもしれない大型スーパーマーケット。ヘルシンキに行く度に逐一チェックが必要だなと感じた店舗でした。

私達は現在欧州在住なので残念ながらタックスリターンは受けられないのですが、日本から来ていれば定価を含め割引で商品を購入の後、税金分が戻って来るので更にお得に、日本よりも安くお買い物が出来るのではないでしょうか。

旅行から帰って来てからは毎日ムーミンマグでコーヒーを飲んでいます。

今回4つ購入したので、夫と一緒に日替わりで楽しんでいます。

サイズ感や手に持った感じがとても良くて、普通に安かったのでもう3つほど買ってくれば良かったかな…と毎朝後悔しています。笑