Just Add Salt,

to make your life simple,

パークハイアットドバイに泊まってみたら最高だった理由(アブダビ・ドバイ旅行番外編)

今回はドバイで泊まったホテルで印象的だったパークハイアットドバイに関してちょっと詳しく書いてみようと思います。

パークハイアットドバイについて。

f:id:sio-chan:20180108063242j:plain

ホテルランクは5つ星。ドバイ国内空港にほど近いエリアにあり、まるでドバイにいることを忘れてしまいそうな自然の中に佇んでいるホテルでした。

ゴルフ場とヨットハーバー以外は本当に周りに何もありません。

模型を見てもらうと分かりますが、敷地も非常に広い。

f:id:sio-chan:20180108063317j:plain

金銀で装飾されていたり、巨大なシャンデリアがお出迎えするような豪華絢爛なホテルではありません。

なんと表現するのが適切なのかわかりませんが、パークハイアットドバイのホームページの言葉を借りれば「気品溢れる田園詩風の空間」がうまく一言でこのホテルの良さを表現していると思います。

まさに現実逃避。ホテルの中を一部紹介します。

ロビー。

f:id:sio-chan:20180108065111j:plain

f:id:sio-chan:20180108065129j:plain

f:id:sio-chan:20180108065115j:plain

ラウンジ周辺。

f:id:sio-chan:20180108065901j:plain

f:id:sio-chan:20180108065604j:plain

f:id:sio-chan:20180108065751j:plain

f:id:sio-chan:20180108065755j:plain

屋外

f:id:sio-chan:20180108070243j:plain

f:id:sio-chan:20180108070255j:plain

f:id:sio-chan:20180108070303j:plain

f:id:sio-chan:20180108070309j:plain

f:id:sio-chan:20180108070315j:plain

f:id:sio-chan:20180108070438j:plain

f:id:sio-chan:20180108070447j:plain

スパ

f:id:sio-chan:20180108070035j:plain

f:id:sio-chan:20180108070219j:plain

今回泊まった部屋

f:id:sio-chan:20180108080218j:plain

f:id:sio-chan:20180108080224j:plain

f:id:sio-chan:20180108080227j:plain

f:id:sio-chan:20180108080244j:plain 

今回泊まって気がついた良かった点とちょっと気になった所。

良かった点

①何と言っても私たちが今までの人生で泊まってきたホテルの中で一番贅沢な経験ができたと思わせてくれたホテルだったところが非常に満足しているポイントです。

②朝食が非常に豪華で美味しかった。

私たちはホテルの朝食が大好きです。そのホテルに泊まる理由になり得るほど重要視している要素の一つです。

朝食はカフェアラベスクというレストランで食べられるのですが、レストランの内装が非常に凝っていて異国情緒溢れる雰囲気の中ゆったりと朝食を楽しむことができました。

f:id:sio-chan:20180108071112j:plain

f:id:sio-chan:20180108071125j:plain

f:id:sio-chan:20180108071133j:plain

f:id:sio-chan:20180108071546j:plain

オムレツを作ってもらいました。とても美味しかった。。

f:id:sio-chan:20180108071559j:plain

f:id:sio-chan:20180108071552j:plain

f:id:sio-chan:20180108071620j:plain

f:id:sio-chan:20180108071645j:plain

何が一番良かったかというと屋外での朝食です。

こんなに清々しい朝食は今までなかったと言えるほど贅沢な朝食でした。

f:id:sio-chan:20180108072204j:plain

f:id:sio-chan:20180108072237j:plain

朝食のビュッフェのペストリーがとても豊富で美味しい(旦那は朝食に甘いものを食べる習慣があるので大喜び)。

f:id:sio-chan:20180108072248j:plain

③施設内が広く非常に静かで眺め良し

敷地がとても広いのでホテル内の散策や庭の散歩なども出来ます。また、今回は利用しませんでしたが、ホテルにはプールやスパはもちろんのこと、ゴルフ場が併設されているのでホテルに滞在するだけでも様々な体験が出来、ゆっくりと余暇を過ごす事ができそうです。

敷地内を歩いているとブルジュカリファが見えました。35mm単焦点レンズで撮ってもこのくらいのサイズで写ります。

f:id:sio-chan:20180108073520j:plain

部屋のベランダから(夕方)。左側に見えるのがブルジュカリファ。

f:id:sio-chan:20180108073425j:plain

夜もまた綺麗です。

f:id:sio-chan:20180108073844j:plain
④想定外のサービス

部屋に着いて30分くらいすると部屋をノックする音が聞こえ、フレッシュフルーツ(マスカット・洋梨・プラム)を持ってきてくれました。とっさに「注文してませんが。。」と言ってしまいましたが無料です。(2日目以降は頼まないと持ってきてくれない)。

f:id:sio-chan:20180108074044j:plain

そして子供がいるので水のペットボトルを余分にもらえないかとお願いするとすぐ係員の方が来てくださって水を6本ほど無料で追加してくれました。
その後子供がはしゃぎすぎて部屋のグラスを割ってしまった際掃除を依頼したらすぐ来てくれて掃除も対応もきめ細やかにしてくださいました。電話でお願いした際にも全く問題ないよ、と気さくな対応でした。

⑤ホテル内のタイ料理レストランが非常に美味しく、店員さんの対応も抜群だった。

これも嬉しい誤算だったのですが、ふと入ってみたホテル内のタイ料理屋が本当に美味しかったです。私たちは人生でそこまでタイ料理を食べてこなかったのでどんなものが出てくるか不安でしたが、注文したもの全て美味しかったです。

店員さんも非常に気さくで子供を色々と気遣ってくださったり、世間話をしてくれたり楽しい時間を提供しようというホスピタリティーを感じました。

f:id:sio-chan:20180108075001j:plain

f:id:sio-chan:20180108075014j:plain

f:id:sio-chan:20180108075021j:plain

こちらも屋外。とても気持ちよかったです。

f:id:sio-chan:20180108075031j:plain
⑥ルームサービスが24時間利用できる(今回は利用してません)。
⑦ロビー近くにあるショップのケーキが美味しい。

小さいサイズのケーキは1個35AED、ミニエクレアは1個7AED、マカロンは1個5AED。ホールケーキは140AED(フルーツケーキは100か110AEDだったと思う)。店員さんが非常に気さくで対応も抜群だった。

(朝にしか写真を撮らなかったのでパンがメインですが、夜になるとケーキに変わります。写真がなくて申し訳ありません)

f:id:sio-chan:20180108075602j:plain

f:id:sio-chan:20180108075611j:plain

店内でも食べられるようですが部屋に持って帰って食べることもできます。

f:id:sio-chan:20180108075626j:plain

⑧アメニティーが、エトロ

これは良かった点なのかわかりませんが、非常に上質な香りがしました。

f:id:sio-chan:20180108080042j:plain

f:id:sio-chan:20180108080139j:plain
⑨バー以外は基本的に子供を連れて食事ができる。
⑩ドレスコードが基本的にないようで、タイ料理はカジュアルな格好で大丈夫でした。その他のレストランは夜には訪れていないのでわかりませんがおそらく大丈夫かと思われます。(それでも短パンにビーサン、みたいな格好の人は見かけませんでしたが;)

気になったところ

基本的には全て大満足でした。ただあえて挙げるとすればこれらかなと。。

・チェックイン時にエントランスのところで荷物を預かってくれるが、ホテルの入り口付近に放置される感じになっていて若干不安だった(海外のホテルは普通なのか?)。
・部屋がロビーから遠い。おそらくスイート等なら近いのかもしれません。
・部屋に荷物が運ばれてくるまでにそこそこ待った。
・人気なホテルだけあって朝9時頃にはレストランがかなり混み合ってしまい落ち着かない(ですので2日目は早起きしました)。

 

アブダビ・ドバイ旅行3日目に続く


◇過去の記事