Just Add Salt,

to make your life simple,

最速20分!デンハーグで日本の眼鏡屋OWNDAYSに行ってきた

先日バーゼル空港にて眼鏡を忘れてきてしまい、急遽眼鏡が必要になりました。

調べてみるとオランダにも爆速で眼鏡を作ってくれるところがあるらしいので、買い物がてらデンハーグのとある眼鏡屋に行って来てみました。

オランダに暮らし始めてほぼ5年が経ちますが、デンハーグの街中に行ったのが今回初めてでした(デンハーグは基本的に大使館と外務省にしか行った事がない)。

 

私達はアムステルダムに住んでいるので車で向かいました。

バイエンコルフ(オランダの高級?デパート)の駐車場に停めると駐車代が高いかと思い以下の駐車場に停めて歩くことに。 

ただ結果的に2時間12ユーロだったのでそこそこ取られましたというオチです。

 

ショッピングモール "De Passage"

小さな中華街を抜けて目抜き通りを目指すと"De passage"というモール(というよりも屋根がある小洒落た通り)が見えます。目当ての眼鏡屋はその中にあります。

デン・ハーグDe-Passage

(こちらが正面玄関のようです。つまり私たちは裏口から入ったわけだ…)

デン・ハーグDe-passage正面入り口

メガネが最速20分で仕上がるオランダ国内最速級の眼鏡屋OWNDAYS

裏口から入った理由としては、その入り口が一番眼鏡屋に近かったからです。

眼鏡屋OWNDAYS。調べてみると日本の眼鏡屋らしく、店員さんに話を聞くと日本に100店舗以上あるとか。。…あったかな?

とにかく私は初OWNDAYSであります。

デン・ハーグOwn-days

店内はまるで日本のメガネ屋

店内はそこまで広くありませんが、眼鏡屋としては充分なサイズかと。

日本の眼鏡屋で見たことがある、長方形のフレームにぎっしり眼鏡が敷き詰められている陳列スタイル。このフレームがあることで、お客さんが試着した後きちんと元の場所に戻してくれるという効果があるらしい。良いアイデア。

デン・ハーグOwn-days店内

デン・ハーグOwn-days店内
値段は98ユーロから最大198ユーロ。視力検査代も含まれています。

(日本ではそれが普通ですが、オランダでは視力検査代をチャージされることもあるらしい)。

そして何よりも目玉は、最速20分でお渡しというサービス。

眼鏡を愛用している職場の先輩は今までオランダで眼鏡をいくつか作ったことがあるらしいのですが、注文してから2週間以内に完成したことがないらしい。。だからといってオランダの眼鏡屋が仕事が遅いということではありませんが、そういう市場環境下で最速20分でお渡しというのは非常に魅力的です。

視力検査は2階店舗で即時実施可能!

デン・ハーグOwn-days視力検査

非常に綺麗な検査室。

これも同様の先輩からのアドバイスで、オランダでは眼鏡の視力検査はインターネットで予約していくことが主流らしいので私ももちろん予約してから行きました(今回はたまたま混んでいなかった)。

非常に簡単。

そして視力測定時間も一瞬。機械にあごを乗せてからおそらく2−3分で両目の測定終了。その後諸々と調整作業がありましたが10−15分くらいで全て終わりした 

 

待ち時間20分の間は周辺散策。妻が行きたいと言っていたフライドポテトのお店に足を伸ばしてみました。三ッ星シェフが作ったフライドポテト屋という話題性抜群のお店。たかがフライドポテト、そう変わらないだろうと思っていましたが美味かった。マヨネーズにトリュフが練り込まれている時点で美味くないわけがない。それ以外にも色々とソースの種類やトッピングが選べるようでした。

そしてフリッツを食べた後、無事眼鏡を受け取りまた車を走らせ帰宅。

しかし、、帰宅後いつものように眼鏡をしながらゲームをしていたのだが突然眼鏡がぽろり。眼鏡の耳にかける部分が外れてしまった。ネジが抜けたのかと思ったが部品が完全に破損していていました(特に変な負荷はかけていない)。

メールでお店で問い合わせをしたら店員さんのご対応が非常に迅速且つ明確で、2日ほどで解決しました。非常に満足です。

まとめ

メガネが必須の人間からするとメガネを眼鏡を失くしてしまうそこそこ死活問題となることがあります。そんな時にオランダにも日本と同じようにすぐにメガネを作ってくれるサービスがあるのは非常に心強いです。つい最近メガネをなくして今すぐメガネが欲しい、もしくは失くしていないけど今すぐ欲しいという方におすすめです。