Just Add Salt,

to make your life simple,

クリスマスマーケットの定番カリーヴルストは簡単に作れる!

なんだか本格的に寒くなって来ました…朝暗い、毎日雨、日が落ちるのも早い、、オランダの冬ですね。

カリーヴルストとは?

カリーヴルスト

カリーヴルストはドイツのベルリンエリアの料理で、簡単に言えばソーセージにカレーソースがかかっている食べ物です。クリスマスマーケットでは定番料理で、ドイツのクリスマスマーケットでは見かけないことがない定番料理の一つです。

私達夫婦はカリーヴルストが大好きなのですがオランダでは食べる機会が無く、今年はまだドイツに行く予定も立てていなかったので、それならいっそのこと自分たちで作ってしまえ!ということで、家で作れるか試してみました。

カリーヴルストの作り方

市販で売っているソーセージとソースを使ってどこまで手軽にカリーヴルストを再現できるか試してみました。非常に簡単ですので興味のある方はおやつ代わりに作ってみてください。

一番大事な素材、ソーセージ編

アルバートハイン(オランダのスーパーマーケット)でパキッとジューシーに焼けそうなソーセージを買ってみました。(オランダではよく見かけるこの形のソーセージ。今までそうやって食べるのかわからなかったので購入したことはありませんでした)。

カリーヴルスト用ソーセージ

日本で作るなら、スーパーマーケットに売っているフランクフルトソーセージが味と食感が一番カリーヴルストのソーセージに近いと思います。

とりあえずオーブントースターで焼いてみる

カリーヴルストは食べると非常にパキッとしているので恐らく茹でてあるのではなく、焼いてあるのではないか、という想像の元、とりあえずオーブントースターでじっくりと焼いてみることにしました。

カリーヴルストオーブンで焼く
ぎりぎり入る大きさでした。焼き終わったら適当な大きさにカット。切った時のパキッと感は結構本物に近くなりました。

肝心のカレーソースはハインツのカレーケチャップ

最後にトマトソースでおなじみのハインツブランドのカレーケチャップというものをスーパーで見つけたのでそれをソースとし、最後にカレー粉を上にまぶす。

出来ました!

手作りカリーヴルスト

手作りカリーヴルスト

見た目はドイツの屋台で食べるカリーヴルストそのまま!見た目で言えば完成度は非常に高いと思います。

味は非常に忠実に再現できていましたが、若干ハインツのカレーケチャップはドイツで食べるものよりも甘い感じがしました。もっとスパイシーだとより本物に近くなるかもしれません。もしおすすめの市販のカレーソース等ご存知でしたらお教えください。

まとめ

満足の行くものにはなりませんでしたが、ドイツでしか食べられないものとばかり思ってたけど、普通に家で食べれそうです。日本に帰ってからも日本で買える食材で作ってみようと思います。