Just Add Salt,

to make your life simple,

夏のギリシャ旅2017 番外編〜アテネに寄り道〜

先日、夏は家族でサントリーニ島に行って来ましたと書きましたが、帰りに少しだけでアテネに寄り道して帰って来ていました。

寄り道と言っても、当時生後9ヶ月だった息子もいるので無理のないよう1泊2日での滞在です。

アテネ空港から地下鉄を使ってアテネ市内まで行く方法

朝サントリーニ島を出発して昼前にアテネ空港に到着。そこからは地下鉄でアテネ市内まで向かいます。空港の向かいに駅がある感じで、空港の出口を出て直ぐです。

わかりにくいですが奥に見える階段の先が駅になっています。

f:id:sio-chan:20170923185107j:plain

f:id:sio-chan:20170923185211j:plain

夫と私は3年前にも来ており、懐かしささえ覚えました。

2度目と言ってもどの切符を買えばいいのか券売機の前で悩んでしまいました。(実際悩んだだけではなく、切符を買い間違えて窓口にて返金手続きと買い直しをしました)

切符は窓口でも買えますが私たちは自動券売機で切符を購入。

f:id:sio-chan:20170923185457j:plain

券売機は2種類ありましたが、「Metro ticket」と書いてある券売機でアテネ市内行きの切符が買えます。

一連の流れを説明します。

①「Buy Travel Product」を選択

f:id:sio-chan:20170923185638j:plain

②チケットタイプを選択

ここからちょっとわかりにくかったのですが、これらの5つの選択肢は以下を示しています。

・Airport - Pallini⇨見ての通り「空港からPallini駅までのチケット」

・Athens & Airport⇨「アテネ市内の駅までの片道切符」

・Athens & Airport⇨使っていないのでわかりませんがおそらく周遊切符、1日切符等が帰るのではないかと予測します。

先ほども書きましたが、私たちは最初「Airport - Pallini」の切符を間違って購入してしまいました。(夫が「選択肢の左上の切符を買っておけばだいたい大丈夫だ」と言って買ったのですが、結局違ったのでそれが通用するのは日本のラーメン屋さんと牛丼屋さんの券売機だけだと学びました)

f:id:sio-chan:20170923185739j:plain

③チケット枚数の選択

この後「Athens & Airport 2」「Athens & Airport 3」という選択肢もあります。何を意味しているのか理解するのに数秒がかかりました。。

試しに押してみて何が違いか比べてみたりよくよく見てみるとこれは「切符の枚数」を示していました。

アテネ市内までの切符が1枚必要であれば「Athens & Airport」を購入し、もし3枚必要であれば「Athens & Airport 3」を買えば良いということです。

f:id:sio-chan:20170923190402j:plain

大人2人で18ユーロ。結構高いですよね。でもこれ一人一人で買うよりまとめて買った方が安くなっていたと記憶しています。

ちなみに支払い方法は現金のみで20ユーロ札までしか使えません(私たちは近くの売店でお金を崩しました)。

当たり前だろと思われると思いますが、ギリシャは日本の改札口のように切符を入れて扉が開くという仕組みでありません。ではどんな仕組みなのか。

こんな感じです。

f:id:sio-chan:20170923192008j:plain

黄色い箱がいわゆる改札口(切符を入れる機械)です。

小さくでよく見えませんが黄色い箱の下のほうに切符を入れる隙間があります。そこに切符を入れると自動で刻印をしてくれます(刻印なのかICチップに情報を入れているのか詳細は不明ですが)。

さて、切符も無事買えたので市内に向かいましょう。アテネ空港駅は1番ホームと2番ホームがありますが行き先は同じです。(この駅には市内へ向かう地下鉄と郊外に向かう特急が乗り入れしています。同じホースに入ってくるので乗る際は車内で現地人らしき人にこれはメトロでアテネまで行くか確認してもらったほうが良いと思います。)

アテネ市内までは約40分。

今回はモナスティラキ駅の近くのホテルに宿泊なのでモナスティラキ駅で下車。

改札を出ると駅職員(私服だけど首から名札を下げている)が私たちに近づいて来て切符を見せろと言っていきました。

ランダムなのか観光客を狙っているのかわかりませんが、切符をしっかり改札に通したかを確認しているようで通していないと罰金を請求してきます(!)

息子のお昼ご飯もあるし、オムツも替えたいし、ホテルに早くチェックインしたかったのですがホテル側のトラブルによりチェックイン出来ず…結局3時近くまで(2時間程)待たされる羽目に。疲れてしまい、チェックイン後は夜ご飯の時間まで家族みんなでお昼寝しました。

少し仮眠を取り、疲れも和らいだところでお腹も空いてきたので夜ご飯を食べに出かけます!調べて行ってみたかったお店に予約の電話を入れると9月までお店がお休みしているとのこと…。

結局、プラカ地区のウゼリ(日本で言う居酒屋)にて夕食を食べました!

3年前にも行った激安絶品レストランウゼリ クコリス(Restraurant Scholarhio Kouklis Ouzeri)

f:id:sio-chan:20170923193247j:plain

そうです、以前の記事を読んでくださった方ならお気付きかもしれませんが、3年前にも夕食を食べたあのお店です!!(外観の写真は撮り忘れたので写真も3年前のものです)

またまた来てしまいました。

 以前より€1だけ値上げされていましたが、それでも安い!飲み物付きで1人€15です。

私達夫婦2人で食事5品、デザート、ドリンク、ミネラルウォーター、これら全部で€30!

f:id:sio-chan:20170923193849j:plain

もう笑ってしまうくらい安いですね。

そして、以前よりも美味しくなっていた気がしました。

そこまで広いお店ではないのですが、子連れの私達にも良くしてくれ、とてもありがたかったです!

ギリシャのコーラ

f:id:sio-chan:20170923193829j:plain

グリークサラダ

f:id:sio-chan:20170923193946j:plain
青菜のオリーブオイル和え

f:id:sio-chan:20170923193948j:plain

タコのグリル

f:id:sio-chan:20170923193953j:plain

カラマリ(イカフライ)

f:id:sio-chan:20170923193956j:plain

ナスフライ

f:id:sio-chan:20170923193959j:plain

f:id:sio-chan:20170923194002j:plain

デザートも付いてきます

f:id:sio-chan:20170923194319j:plain

私たちが言った時間帯は19:30くらいでしたがまだ日も高くテラスでちょうど良い気温でした。テラスの屋根が葡萄棚になっており葡萄もしっかり実っていました。

f:id:sio-chan:20170923194430j:plain

 このタベルナやウゼリがたくさん集まっているプラカ地区、モナスティラキ駅周辺からは歩いて行けます。私は息子を抱っこしながら歩きましたが、それでも10分ほどだったと思います。

私たち大好きなギリシャのはちみつアッティッキ

ホテルへ帰る途中、スーパーに寄ってお土産を物色!オリーブオイルとハチミツを買いました。

f:id:sio-chan:20170923195021j:plain

以前ギリシャを訪れてから私達夫婦はこのアッティキというギリシャのハチミツが大好きになりました。今のところ、このハチミツを超えるハチミツには出会っておりません…!(単純にそんなに多くの種類のハチミツを試していないだけということもありますが)アムスでは今の所見つけられていないので今回絶対に買って帰りたかったものです。

スーパーを探し回っても見つけられなかったので店員さんに聞いてみると、

「付いて来て」

言われた通り付いていくと鍵かかかったショーケースがあり、その中から出してくれました。

ショ、ショーケース…!?鍵…!?

ギリシャのブランドハチミツで安くはない事は知っていましたが、まさか本国でもこの扱いとは驚きました。

この大きさで455g。値段は覚えていませんが確か7−8ユーロくらいでした(空港でも同じものを売っていますが11ユーロくらいだったのでスーパーマーケットで買ったほうがお得です。ネットで調べたら日本では100gで1000円くらいだったと思います)。

 この日はホテルへ戻り、翌日のアテネでのメインイベントに備えて就寝。